2次と1次のシナジーを享受しつつ全体のレベルアップを目指す戦略

新講座が開講されるまでの間、今日から経済を再スタートさせました。DVDも最初から視聴することにします。メモを取る必要がないぶん進度もかなり稼げます。

今年の本試験に向けた取り組みでは、反省点も多々ありますが、その最たるものはアウトプットの量が不足したことです。1社のみを信じて最後までやってみましたが、質はともかく量の絶対量が少なかったため、多面的な検証ができず、診断士固有の問題のセンスが習得できなかったかと思います。

今後の学習の進め方として、まず本年4月に発行された3分冊になっている市販の問題集のうち2分冊を購入しました。うまい具合に3分冊目が科目合格予定の法務と中小だったため上述のとおり2冊で済みました。

また、2次と並行させる1次を12月一杯で本試験合格レベルまで到達させ、以後はそのレベル維持をはかりつつ、1月からは2次を主体に取り組むことにします。そして、2次と1次のシナジーを享受しつつ全体のレベルアップを目指す戦略を実践していきます。
[PR]
by srsindansi | 2006-08-09 22:12 | 07年雑感
<< 来年こそは、確実に追いつき、確... 2次本科特訓DVD通信講座 >>