カテゴリ:07年雑感( 19 )

ミクロ経済

経済の問題をミクロから精力的に?解いているが、ポイントと解説と図が分かりやすい問題集なので重宝している。

これ一冊でテキスト等の参照もほとんど必要としないところは、問題集として秀逸なのではなかろうか?
[PR]
by srsindansi | 2006-09-18 23:13 | 07年雑感

2次試験は1次試験の5倍難しい

担任の先生から激励をいただいた。
全て先生の言う通りで納得できる。

「2次試験は1次試験の5倍難しいと考えてください。
何年も受験している浪人生がわんさかいます。2次試験対策にも時間を割く
必要があります。
今年は2次に軸足をおいた学習をしなければなりません。」

よし、07年ストレート合格を目指して、いよいよおじさんは動き出すぞー
[PR]
by srsindansi | 2006-09-17 17:52 | 07年雑感

学校選びをどうしようかねー

学校選びをどうしようかねー

と迷っている。

前年と似たような教材で、新規一転やるか・・・

それとも他校を選ぶか・・・

そこで一計・・・

TACへ、教科書のコピーを数項送付してもらうお願いメールを出してみた。

浪人生仲間の皆さんはどうされますか?
[PR]
by srsindansi | 2006-09-09 20:10 | 07年雑感

今日の関門を全部または一部通過できなかった全ての方へ捧ぐ

今日の関門を通過できた方、もう少しですね。死力を尽くして悔いのないように頑張ってください。その後に「おめでとう」を言わせてもらいます。

今日の関門を全部または一部通過できなかった方は、自分も含めて無念で、残念です。
しかし各々が精一杯やった結果だからしょうがないということは、皆が各自納得しているはずです。

来年の本試験では、我々は全体像をつかんでいる有利性を最大限活用し、一気に2次合格まで行ってやろうじゃありませんか!
[PR]
by srsindansi | 2006-09-08 22:38 | 07年雑感

今年の1次合格者を来年の2次では「下から上へ突き抜くぞ!」

TC FC VC AC AVC AFC MCの概念と関係がやっと理解できてきた。

また、MC曲線は、なぜAVC曲線の最小点を下から上へ突き抜けるのか?
あるいは、なぜ、MC曲線は、AC曲線の最小点を下から上へ突き抜けるのか?
といった理論が実際の計算式を苦労しながら解くことにより理解できた。

理論科目はどうしても学習の時間切れによる中断が懸念されるので、今からしっかりと理論を習得して、今年の1次合格者を来年の2次では「下から上へ突き抜くぞ!」

速報

福島県の福島商工会議所会頭が、昨夜、東京地検特捜部の家宅捜索を受け、本日未明には同会頭が会長を務める佐藤工業も同特捜部の家宅捜索を受けたもよう。
さらに、佐藤福島県知事の支持者と佐藤工業社員の2名が東京地検特捜部により競争入札妨害で逮捕。今後の捜査の行方は予断を許さない状況。
[PR]
by srsindansi | 2006-09-05 20:41 | 07年雑感

企業診断9月号平成18年度第1次試験「総評」

企業診断9月号の平成18年度第1次試験「総評」1日目
によりますと、「経済、財務、経営が難易度が高かった。」「平成13年度の改正時のように、難易度が容易になるのではないか。といった予想を覆す結果となった」・・・・

私にとってもこの3科目の出来が悪く、特に経済と財務はやられました。
今後、1年間の課題が明確になっているわけですから、やるしかないわけです。
ただ、科目合格発表まではあまり力が入りませんので、徐々にいくことにします。
[PR]
by srsindansi | 2006-08-26 19:31 | 07年雑感

雑感

2006.8  北陸・信州の旅路   雑感

4日のうち3日、つまり75%は天候に恵まれた快適なツーリングだった。

お盆の時期にUターンラッシュが発生しない北陸道方面を目的地としたことは正解だった。

さらに、海と山を巡るルートを選定したことが、その土地独特の人情や家の佇まいの差異を直接垣間見ることができて、見聞を広めることに一役かった。

また、地形(あるいは県)による資本形成のギャップを感じたような印象を持っていたところ、昨日の日経新聞は原油の高騰により軽自動車の普及が促進している県として、1位鳥取県、2位島根県、3位佐賀県、4位長野県、5位山形県と報道したが、私の好きな辺境の地、さらには過疎地のイメージとほぼ一致した結果となり、今後のツーリング候補地選定の参考としたい。(手付かずのすばらしい観光資源だと私は認識しています)

不愉快な車による追い越しの場面もあったが、総じて地方の人情に触れることができて、思い出多き旅となった。

今後の1年間も受験勉強に費やす時間は相当なものとなるだろうが、時には息抜きをして人生を謳歌できる余裕を持ちたい。
[PR]
by srsindansi | 2006-08-23 21:40 | 07年雑感

来年こそは、確実に追いつき、確実に追い越したい

 2次本科特訓DVD講座の案内が届いた。

「来年こそは、今年合格したライバルに”確実に追いつき(1次試験合格)、確実に追い越したい(2次合格)!”という方に・・・」

再受験割引100,000円、免除科目割引1科目あたり10,000円
その他割引や特典がてんこ盛り!!

こういう潔いいところがイーネー!

 さらに話は前後して、点数を先生に報告した日に、その先生から「お力になれず申し訳ありませんでした」と、謝られてしまった。(謝る必要なんて全然無いのにね)こちらが逆に恐縮してしまった。

イーネー気に入ったね!
[PR]
by srsindansi | 2006-08-22 21:31 | 07年雑感

2次と1次のシナジーを享受しつつ全体のレベルアップを目指す戦略

新講座が開講されるまでの間、今日から経済を再スタートさせました。DVDも最初から視聴することにします。メモを取る必要がないぶん進度もかなり稼げます。

今年の本試験に向けた取り組みでは、反省点も多々ありますが、その最たるものはアウトプットの量が不足したことです。1社のみを信じて最後までやってみましたが、質はともかく量の絶対量が少なかったため、多面的な検証ができず、診断士固有の問題のセンスが習得できなかったかと思います。

今後の学習の進め方として、まず本年4月に発行された3分冊になっている市販の問題集のうち2分冊を購入しました。うまい具合に3分冊目が科目合格予定の法務と中小だったため上述のとおり2冊で済みました。

また、2次と並行させる1次を12月一杯で本試験合格レベルまで到達させ、以後はそのレベル維持をはかりつつ、1月からは2次を主体に取り組むことにします。そして、2次と1次のシナジーを享受しつつ全体のレベルアップを目指す戦略を実践していきます。
[PR]
by srsindansi | 2006-08-09 22:12 | 07年雑感